Webページ全体のスクリーンショットをキャプチャーできるPage Saver

Webページのスクリーンショットを簡単にキャプチャーすることができる、Firefox用のプラグイン「Page Saver」が便利なのでメモ。

OSの標準機能でも、スクリーンショットのキャプチャーは可能だけど、ブラウザーに表示されている部分しかキャプチャーできない。Page Saverを使うと、ブラウザの隠れた部分も含めた、ページ全体のキャプチャーを保存することが可能。縦に長いページのキャプチャも簡単にできるので、とても便利。打ち合わせの資料作りなどで結構役立ってます。

ちなみに、Macだと、Paparazzi!というフリーのアプリケーション、Windowsだと、WebScanというシェアウェアでも同じようなことが可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax