MAMPでPHPファイル以外でもPHPを実行可能にする方法

MAMPでHTMLファイルなどでもPHPを実行できるように設定する方法をメモ。MAMPのバージョンは2.1.1。

設定方法

/Applications/MAMP/conf/apache/にあるhttpd.confをテキストエディタなどで開いて、135行目ぐらいにある以下の部分を修正する。

AddType application/x-httpd-php .php .phtml

この部分にPHPを実行させたいファイル形式の拡張子を追加する。

AddType application/x-httpd-php .php .phtml .html

編集したhttpd.confを保存してMAMPを再起動すれば、追加したファイル形式でPHPが動くはず。

参考サイト

MAMPでPHPファイル以外でもPHPを実行可能にする方法」への1件のフィードバック

まさる にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax